秋にオススメのアロマオイルベスト4!心も体も癒されちゃいましょう?

☆ティーツリー


暑い夏が終わり、季節が秋に移ると、体調不良になることも。夏の疲れが残ったまま子どもたちの新学期も始まり、ますます疲れが出てしまうママもいると思います。
そんなママにはティーツリーがオススメです。強力な殺菌作用で風邪のウィルスを撃退したり、免疫力を上げるため花粉症にも効果があると言われています。
アロマポットで焚く芳香浴がおすすめです。

 

☆ジュニパーベリー


深く静かな森の木々を思わせるウッディーで落ち着いた香りが特徴のジュニパーベリーは、心をとても落ち着かせてくれます。
人づきあいや、忙しさに追われてくたびれた心をリフレッシュし、愛情と平和な気分を取り戻させてくれ、落ち着いた幸福感を与えてくれます。
ティッシュやハンドタオルに数滴垂らし、枕元において眠るのもオススメです。

 



 

☆ローズウッド


甘く優しい香りですが、熱帯雨林で長い間生き続けるローズウッドには芯の強さもあります。
気を使いすぎたり、精神的に疲れてしまっているとき、ローズウッドは強力な癒しを与えてくれます。
気持ちを楽にしてバランスを取り戻してくれる香りで、疲労回復が期待できます。
体のバリア機能を高めるので、免疫活性作用や強壮作用があります。
抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用などにも優れ、呼吸器系・泌尿器系・婦人科系の感染症にも良いと言われています。

 

☆マジョーラム・スイート


夏の暑さも落ち着き、気温が下がり始めたことで、冷えを強く感じる方にオススメしたいのがこのマジョーラム・スイートです。
マジョーラム・スイートは、血行を良くすることで知られています。お風呂に数滴入れ、足元のセルフマッサージをじっくりと行ってみてください。
気持ちを和らげる作用もあるので頭がスッキリとし、温かい血液が全身を巡るようになります。秋の夜長にポカポカした体でぐっすりと朝まで眠りたい時に最適の香りです。

 



 

まとめ


夏も終わり、ちょっぴり人恋しい秋。心を癒してくれるアロマオイルで、大切な家族と素敵な秋の夜長を楽しんでくださいね。

塾講師を経て、結婚出産。幼稚園、小・中学校で子育て講演を行ったり、児童センターで子育て相談を行っています。
双子を含む5人の母です。アロマインストラクターやベビーマッサージ、ヨガの講師としてのお仕事もしています。 

この記事に関するキーワード

おすすめ記事