兄弟姉妹の育児あるある~第一子長男くんの育て方~

周りへの気遣いができ、相手の気持ちを考えられる!


長男は、生まれて物心がついた時にはすでに下に弟妹がいる場合も多いようです。
そのような環境で育つため、弟や妹への気遣いや、周りへの気遣いができる子が多いようです。
「自分が今何をすれば良いか」「何をしたらママによろこんでもらえるか」と、相手の気持ちをよく考えることができるのですね。

 

マイペースandおっとり、落ち着いた雰囲気の子が多い!


性格の面では気性の激しさはあまりなく、落ち着いている子どもが多いようです。
また、おっとりとしていて、行動もゆっくりなので、親としては心配することもあったりします。
お友だちや下の弟妹におもちゃを取られても、気づかなかったりすることも!

 



 

本当はすごく甘えたい!!そんな気持ちに応えてあげたいですね。


本当はママに甘えたいのに、責任感からつい甘えるのを我慢している子どもも多いようです。
弟や妹にママを独り占めされても、ぐっと我慢しておもちゃで遊んでいたり。
でも、心の中では「僕だってママに甘えたいのに…」という気持ちでいっぱいです。
いつも頑張り屋の長男くんをときにはママに甘えさせてあげて。ママと密な時間を作ってあげてほしいです。

 

まとめ


第一子の長男くんは、落ち着きがあり、しっかりしている子どもが多いように思います。
その裏で我慢していることもたくさん!
小さいながらもプライドが高い、そんな男心を理解してあげられるといいですね!

塾講師を経て、結婚出産。幼稚園、小・中学校で子育て講演を行ったり、児童センターで子育て相談を行っています。
双子を含む5人の母です。アロマインストラクターやベビーマッサージ、ヨガの講師としてのお仕事もしています。 

この記事に関するキーワード

おすすめ記事