徳島・鳴門へ!グルメとアートな子連れ旅<前編>

空港からも高速からも好アクセス!


今回の目的地は、徳島県・鳴門市。大鳴門橋すぐのルネッサンス リゾート ナルトに宿泊しました。
鳴門というと少し遠いイメージですが、羽田空港から徳島空港まではたった1時間15分、関西からも高速バスで数時間ほどなので、日本のどこからでもアクセス良好。空港や高速鳴門からホテルまでも車で10~20分です。
子連れ旅は移動距離をなるべく短くするのが鉄則!これだけ近いと移動疲れがあまりないので、着いてから思いきり遊べます。

 

http://renaissance-naruto.com http://renaissance-naruto.com

 

秋ならではの味覚・鳴門金時の収穫体験へ♪


今回の一番の目的は、鳴門金時芋掘り体験(1人¥1,200)。鳴門の名産・鳴門金時を収穫できる、このホテルで秋だけの人気プログラムです。
旬の野菜や地域の名産を知るいいきっかけになるし、何より自分の手で掘り出すのが楽しいはず。ホテルから徒歩5分の場所に畑があり、子ども連れで移動しやすいのもポイントでした。
さらさらの砂に埋まった鳴門金時はかなり大きい!「これおっきいねえ!」とニコニコしながら収穫していました。掘った芋約1kgはおみやげとして持ち帰ることが可能。掘り出した1週間後から12月までが食べ頃だそうなので、これから楽しみです!

 



 



 

ホテル内にも子ども向けプログラムがいっぱい


国内旅行というと、ホテルでは温泉とごはんだけで子どもが退屈しがち。でもここは子どもが遊べるプログラムがたくさん用意されていて助かりました。
まずトライしたのはお仕事体験(1メニュー¥1,000)。ホテルの仕事を子どもが疑似体験できるもので、バーテンダーやケーキパティシエ、ベルスタッフなどの仕事が日替わりで用意されています。
息子は、幼児からでも参加できるバーテンダーにトライ!シェイカーなど本物の道具を使って、フルーツジュースをミックスしオリジナルジュースを作ります。制服まで用意されていて本格的!シェイクは難しかったですが、自分で作ったジュースの味は格別だったよう。

 



 



 

ホテルはビーチの目の前。夏は海水浴ができるのですが、今回は釣り堀(¥500)にチャレンジしてみることに。初挑戦ですが、なんと鯛とふぐが釣れて息子はホクホク。あまりの大きさにビックリしていました!

 



 



 

同じくビーチのアート工房では海の砂や貝殻を使ったジェルキャンドル作り(¥1,000)にも参加!3歳の息子は、自分で何か作る楽しさというのがようやく分かってきたようで、真剣な表情で砂や貝を入れていました。

夕方からは阿波の国という縁日コーナーがオープン。屋台が出ていたり、芋ばん作りや手すき和紙など工作も体験できます。息子もキッズ浴衣を着てお祭り気分を楽しみました。中でもヒットだったのは、たぬきの郵便さん(¥1,000)。大きな葉っぱに手紙を書き、ラミネート加工を施してもらい投函するというものです。息子はじいじ、ばあばの顔を書いてお手紙を出しました!字が書ける子どもなら、自分宛に出しても面白いかも?

 



 



 



 



 



 

おいしいもの尽くしの鳴門グルメを堪能?


旅行の大きな楽しみといえば、やっぱりごはんです。鳴門は鳴門金時や鳴門わかめ、鳴門鯛など海の幸も山の幸も豊富。
レストランは複数ありますが、夜は阿波郷土料理をバイキング形式で楽しめるレストラン「彩」に決定。鯛のお造りやお寿司、てんぷら、阿波地鶏の焼き鳥、鳴門金時の焼き芋アイスまでおなかいっぱい楽しみました。キッズ用プレートやキッズチェアももちろん完備。鯛の煮付けや甘口カレーなど、子どもが食べやすいメニューも豊富にそろっていて助かりました。鳴門金時をふかしたシンプルな料理や讃岐うどんもあるので、離乳・幼児食でも心配なさそうです!

 

http://renaissance-naruto.com http://renaissance-naruto.com

 



 


 

おもちゃいっぱいの特別客室!


今回泊まる部屋は、リゾッ太ルームというファミリー向けの特別仕様。
2段ベッド、ぬいぐるみ、ブロックなどのおもちゃが置かれていて、部屋でも子どもが退屈せずに過ごせます。チェックインしたら早速おもちゃを物色し、夢中で遊び出す息子。楽しすぎて「ずっとここで遊んでる~」と言われてしまったほどでした。初めての2段ベッドにも興味津々!
ちなみにこの部屋はコネクティングルームになっていて、3世代旅行なら隣にじいじ、ばあばに泊まってもらい自由に行き来することも可能です。

 



 



 

翌日は鳴門観光もしっかり満喫。その様子は後編でお届けします!

 

<取材協力>
ルネッサンス リゾート ナルト

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html

この記事に関するキーワード

おすすめ記事