専業主婦は立派なお仕事!!毎日毎日、家事と育児を頑張るママへ

年中無休、ゴールのないお仕事は、とても大変!!


家事をやっていて思うのは、「ここまでやれば終わり!」というのがないこと。いくらでも掃除をしようと思えばできるし、手を抜くのも、極めるのも自分次第。
そのモチベーションを保つことってとてもしんどいですよね。さらに、お給料がもらえるわけでもないし、褒められることもあまりない…そんな声をよく聞きます。

 

人と接したい!!孤独で悩むママたちがいっぱい……


「今日も誰とも話をしなかった」「スーパーのレジの人としか接していない」そんなママもたくさんいます。話す相手もなく、テレビで人を見るくらい。
育児をしていて孤独を感じるママが本当にたくさんいます。その上、残業でパパも遅く、飲み会だなんて日は本当に怒りがMaxに達することでしょう。

 



 

専業主婦という仕事に誇りをもち、リフレッシュする場所を!!


私は、専業主婦で子育てをするという仕事ほど大変なものはないと思います。孤独な自分との戦いで、日々修行だと思うママもいるくらいです。
どうしても辛いとき、一番のおすすめは児童センターへ出向くことです。人と会うのが苦痛でなければ、ぜひ足を運んでほしいと思います。
家と違う空気を吸うだけでも、リフレッシュできたりするものです。
一度通ってみたら、日課になり、職員に悩みを聞いてもらったり、ママ同士で悩みを共有できたという方もいますよ。

 

まとめ


子どもは、日々成長し、あっという間に大きくなり、巣立っていきます。子どもとの時間を最大限一緒に過ごせる今、専業主婦であることをぜひ誇りに思ってほしいです。
子どものちょっとした成長をみられるのも、専業主婦ならではです。私も、家でべったり子どもと過ごした時間は一生の宝物だと思っています。

塾講師を経て、結婚出産。幼稚園、小・中学校で子育て講演を行ったり、児童センターで子育て相談を行っています。
双子を含む5人の母です。アロマインストラクターやベビーマッサージ、ヨガの講師としてのお仕事もしています。 

この記事に関するキーワード

おすすめ記事