【海外SNAP】 二人目を出産後の育休中でも、おしゃれにこだわる素敵ママ

二人目を出産したばかりで、大忙しの毎日!




 

二人目の女の子を出産したばかりのサラ。長年働いている映画配給会社の育児休暇をとって、子育てに大奮闘中。
インタビューに行ったときには、オーストリアに住む彼女の母親が、孫たちに会いにロンドンへ来てくれていたので、
外での撮影の合間に、少しだけ赤ちゃんをおばあちゃんがみてくれていました。サラはよくロンドンへ手伝いに来てくれる母親に、
とっても感謝している様子。イギリスでは、10歳になるまで子どもを一人で家に置いていくことはモラル的に違反とされているから、
上のお姉ちゃんの保育園の送り迎えもすべて彼女がするために、毎日とっても大忙しなのです。

 

それでもこだわりのおしゃれで元気一杯




 

カジュアルを上手に、サラらしく着こなす彼女の今日のスタイルは、ダンガリーにジーンズを合わせたブルーオンブルーに、
彼女の友達カップルがデザイナーのロンドンブランド、スォッシュのプリントカーディガンを合せての辛口コーディネート。
美しいジュエリー柄のシルクプリントが、華やかでとても目を引きます。アクセントにしているのはポーターのパープルバッグ。
このバッグは生まれたばかりの赤ちゃんグッズを持ち歩くのに毎日欠かせないアイテムとのこと。
「とっても軽いし、たくさんおむつも入るから本当に便利」と、彼女のいち押しママバッグとして大活躍しているようです。

 



 

ファッションもこだわるけど、インテリアも!




 

二人目が生まれる前に引っ越してきた南ロンドンの家は、DIY好きの旦那さんが、少しずつ改装をしながら暮らしているヴィクトリア時代の古い建物。
建物に入ると広い間取りのエントランスがあり、ここは明るく、珍しいヘリンボーン柄の床がとってもおしゃれな空間です。
実は引っ越してきた時は、このエントランス部分には別の小さい部屋があって仕切られていたせいで、光がまったく回っていなかったそうですが、
部屋を全部ぶち抜いて、窓から光が入るように工夫をしたとのこと。こだわりのアンティークのアームチェアに座って、大好きな靴をゆっくり履くことも
可能になったと満足そうなサラ。子育てが落ち着いたら、次はキッチンを改装したいのだそう。

最近は大好きな映画にも行くことがままならないというサラ。「たまにはゆっくり旦那さんと映画を見に行けたらいいのだけどね」
って笑いながら話してくれました。こういうのって、きっと赤ちゃんのいるママはみんな思うことなのかもしれませんね。

新米ママライター マリハリ
新米ライターですが、子育てはそろそろベテランの域?!双子の男の子をロンドンで子育て中。
ファッションとインテリアのお仕事をメインにしています。趣味はお料理。
最近はエコフレンドリー宅配を考えたファームドロップという近所の農家から直接来る食材に大満足。

この記事に関するキーワード

おすすめ記事