間もなく本番!ハロウィン気分をネイルから取り入れて♪

■ネイルからハロウィンモードに入るのもアリ!


今月末に迫ったハロウィン。今年はどんな仮装をしようか、今から計画を立てているママも多いはず。ハロウィンが待ちきれないママは、ネイルからハロウィンを始めてはいかが?

 

■おばけやかぼちゃを子どもっぽくなく取り入れるには?


ハロウィンの王道デザインといえば、おばけやかぼちゃなどのモチーフのイラスト。それだと子どもっぽくなりそうというママにオススメなのが、さりげなく取り入れるテクニック。

 

出典:@3tr___mさん 出典:@3tr___mさん

 

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のジャック・スケリントンのようなキャラクターを描いたアート。爪全体ではなく、フレンチネイルのように自爪を生かしているので抜け感があって大人の指先にもマッチします。

 

出典:@naild_o_g 出典:@naild_o_g

 

ヘタウマタッチのペン画が可愛い?スモーキートーンをベースに、イラストをモノトーンにしているのが、おしゃれ見えの秘訣!

 

出典:@ykh.910さん 出典:@ykh.910さん

 

トラッドなタータンチェックやグレーが秋らしいネイルに、2本だけおばけモチーフをしのばせています。10本中1~2本くらいなら、大人の遊び心が感じられますね。

 

出典:@garden.nailsalonさん 出典:@garden.nailsalonさん

 

ホロで表現したおばけがチャーミング。他の爪は白の逆フレンチや大理石風のデザインがエレガントなので、おばけのユーモラスさが中和されます。

 

■色だけでもハロウィンを意識したネイルアートはできる!


オレンジにパープル、ブラックあたりがハロウィンのキーカラー。モチーフを使わず、色だけで表現する方法もあります。

 

sashikae

パープル、オレンジ、ブラックに、パンプキンを思い起こさせるイエローをミックス。筆で流すように色を入れて抽象画っぽい雰囲気に。

 

出典:@naooo927さん 出典:@naooo927さん

 

白いベースの上に、オレンジとパープルの雫を落としたようなデザイン。黒の星やドットが全体をピリッと引き締めています。

どのネイルがお好みでしたか?次のネイルチェンジ後のデザインに迷っているママは参考にしてくださいね♪

フリーランスのライター・エディターとして女性誌を中心に活動中。2015年8月に第一子を出産。絶賛育児中の経験からリアルなママ目線に立った情報をお届けします!

この記事に関するキーワード