歩きやすさ抜群のスリッポンもファー付きで秋仕様♪

秋といってもまだ暑い。そんな日は足元を衣替え♪歩きやすいからママにもおすすめのファースリッポンが◎!

歩きやすいスリッポンなら、どこでも行けちゃう!

ボーダーカットソー×ガウチョの定番コーデにこそ、面積の少ない足元で秋らしい遊びを素材や色で 取り入れて。スリッポン/写真下と同じ カットソー¥1,990/アメリカンホリック(アメリカンホリ ック プレスルーム) スカーチョ¥16,000/Liesse 帽子¥4,900(税込み)/Gapフラッグシップ原 宿 バッグ¥10,000/ロロル(Omekashi ルミネエスト新宿店)

ボーダーのカットソーにガウチョを合わせた定番コーデ。

少し秋らしさを加えたいけれど日中はまだ暑く、アウターを着るのに抵抗がある日もあります。
そんな日は、足元にファーを取り入れて、秋をプラス♪スリッポンは、靴紐もなくさっと履けるので、ベビーを抱っこするママにもおすすめです。

ス リッポン¥8,900(H1㎝)/ ダニエラ&ジェマ(カルネ)

足をすっぽり包み込んでくれるコンフォートなデザインのスリッポンは、ダニエラ&ジェマ。

秋の定番コーデにこそ、明るい青色やファーなどの遊びごころを取り入れるのが◎。

歩きやすいだけじゃない!ファースリッポンはデザインも豊富♪

左・シューズ¥23,800(H2cm)/アイ アム アイ(アイ アム アイ ワンルーム 新宿ミロード店) 右・ロー ファー¥14,000(H 2㎝)/ダイアナ(ダ イアナ 銀座本店)

・シンプルでも、ファー付きならおしゃれ♡

温かそうなハラコ風タッチのスリッポンは子どもとお出かけする機会の多いママにおすすめです。

左・アイ アム アイのスリッポンは、足の甲までしっかりとホールドしてくれ、とても歩きやすいデザイン。
子どもがぐずったときにも、安心して抱っこができます。形はシンプルなデザインですが、ファーが付くだけでグッとおしゃれに♪

・トラッド顔でもファー付きならかわいい♡

右・ハンサムママにおすすめなのは、ビット付きでトラッドなデザインのローファータイプのスリッポン。

毛足の長いファーをあしらったダイアナのローファーは、トラッド顔なのになんだか愛嬌が感じられます。
普段、ハンサムなトラッドシューズを好むハンサムママにも、ファー付きならぬけ感が出せるのでおすすめ♡

足元からファーの先取りで、暑い秋も乗り越えられる!

秋のおしゃれを楽しみたいけれど、子どもと遊ぶのにアウター着用は暑い!なんて人も多いのでは。

そんなときこそ、足元を秋に衣替え!顔から一番遠い場所にファーをもってくることで、暑苦しさを感じる心配がありません。まずは取り入れやすい足元からファーの先取りに挑戦してみましょう☆

小5のサッカー少年・小3おてんば娘・最近わがまま!?な年少の娘の、3人の母親をやっています。子ども服づくりが大好き!(でも最近時間なくてミシン触れてません(泣))

この記事に関するキーワード

おすすめ記事