木村文乃さんから学ぶ秋の和食献立♡彩り・栄養面・インスタ映え抜群◎

演技だけではなく料理の腕も抜群な女優の木村文乃さん♡彼女が手掛ける秋の和食についてご紹介します!

見習いたい栄養バランス◎盛り付け方のポイント!

・一汁三菜◎栄養バランスが満点!
秋の味覚のひとつと言えば秋刀魚ですよね♡旬の秋刀魚は脂がのっていておいしさ倍増◎

この日の木村文乃さんの食卓は、メインの秋刀魚をはじめ、おくらや納豆などの4種類のねばねば食材に生卵を添えた副菜、冷ややっこに茄子としめじの味噌汁、ご飯という全5品が並んでいます。一般的に、和食は炭水化物がメインの主食、肉や魚などの主菜、野菜や海藻などを使った副菜と汁物の組み合わせがバランスのいい献立だといわれています。木村文乃さんは、この点をしっかりとおさえて栄養満点の和食を作られていますね。

・思わず写真に撮りたくなる♪美しい盛り付けとは?
味はもちろんですが、見た目でも食欲を刺激する盛り付け方も肝心です!
一般的に、料理を美味しそうに見せるコツとは、余白と彩り、高さだと言われています。木村文乃さんが作られている食事もこの3点はしっかり見受けられますね。ぜひ今日から食卓に取り入れてみましょう!

忙しい朝もこれだけ揃えば栄養満点♡

1日の中で1番忙しい朝の時間。
手軽に食べられるパン朝食もおいしいですが、意外と和食も簡単に準備できます!

この日の木村文乃さんの朝食は、おにぎりに卵焼き、ほうれん草・ウィンナー・卵の三色ソテーに、海苔、漬物、豚汁というメニューです。例えば、三色ソテーは作り置きをして、豚汁は前の日の晩に作っておくと朝あたためるだけなので時短にもなります◎
豚汁は、野菜やお肉などたくさんの具材を入れると栄養面にもいいですし、朝にいただくと身体が温まるので寒い日の朝にはおすすめです♡

元保育士で3歳女児、1歳男児をもつママです☆インスタでトレンドを探ってます♡

この記事に関するキーワード

おすすめ記事