「もっと抱っこすればよかった…」ママの共感を呼ぶ“泣ける”動画とは?

「見ると、子どもを抱っこしたくなる!」と、ママの心を揺さぶる動画を発見♪

今しかできない、抱っこや「高い高い」。Kirarapostでも多くのポストが集まっています。でも、実際やってみると…重くて、きついですよね。「もっと抱っこしたいのに…!」「もっと高い高いしてあげたいのに…!」そんな複雑な想いを抱くママたちの間で、ある動画が話題になっていることをご存じですか? その動画がママたちから注目を集める理由と、背景に迫りました。

今しか撮れない「#高い高い」ポストが、フォトジェニックでステキすぎる♡

子どもを抱っこしたり、「高い高い」ができるのも、子どもが小さいうちだけ。だからこそ、思い出に残しておきたいですよね。Kirarapostにも、子どもを軽々と青空に向かって持ち上げる、「#高い高い」「#たかいたかい」ポストが多く投稿されており、どれもとってもステキ! 一部、ご紹介します♪

@serina1031 さん https://kirarapost.jp/0000071436

青空に向かって高い高いする姿は、ママも子どもも自然に楽しんでいる様子が伝わってきます!

@yoshikao0424 さん https://kirarapost.jp/0000071209

子どもの自然な笑顔がキャッチできるのもうれしい♡

@ganchan51.girl さん https://kirarapost.jp/0000067501

リゾートの風景とともに絵になるポーズですよね!

@Noelさん https://kirarapost.jp/0000068607

笑顔で見つめ合う姿はとっても幸せそう♡

@chitaroさん https://kirarapost.jp/0000072262

高く上げることで、背景の様子もキレイに収まります!

@yunaana_mamaさん https://kirarapost.jp/0000076017

高いところからの視界は、子どもにとって新鮮で楽しい♪

でも実はキツい…! 写真では伝わらない、ママの苦労

写真はとってもステキだし、子どももすごく喜ぶけど…子どもの全体重を抱えるのは大変ですよね。「もっとやって!」と、何度も求められると、ママはヘトヘトに。私の周りにも「抱っこがきつい」と嘆いているママが大勢います。抱っこしてあげたい、高い高いしてあげたいけど…体がついていかないことも。子どもに泣いてねだられても、応えてあげられないときは、ママも泣きたくなりますよね。

そんな葛藤を抱えるママから「わかる!」「泣ける!」と話題の動画を発見!

「もっと抱っこしておけばよかった…」
これは、いま話題の動画のなかで登場するセリフ。ドキッとした方も多いのではないでしょうか。ママの苦労と愛を描いた動画に、共感の声が集まっています。なぜ、この動画がママの心を打つのか…その秘密を探りました。

育児中ママのリアルな声をもとに生まれた!

実は、この動画、第一三共ヘルスケアが販売する、腰用サポーター「パテサポ」が提供しているもの。パテサポの担当者の方に、動画制作の経緯を取材してみました!
「育児中のママにお話を伺ったところ、子どもの『抱っこして』に応えたいのに、腰がつらくて長時間はできないという方が多いことが分かりました。そのなかで、パテサポを使用されている方から『これを使ってから、抱っこが楽になった』という声をいただいたのです。それなら、より多くのママに腰用サポーターの存在をまずは知っていただきたい、そうした想いで制作に至りました。」
育児中のリアルなママの声を集めて作った動画だからこそ、多くの共感を集めているのかもしれません。

「もっと抱っこしておけばよかった」と後悔する前に…

続けて、パテサポの担当者の方は「子どもが成長して、ふと振り返ったときに、もっと抱っこしておけばよかった…と、後悔しているママも多いことが分かりました。子どもとのかけがえのない時間をより快適に過ごしてもらえるようにサポートできたらと思っています」と、話してくれました。
「抱っこして」と言ってくれるのも、今だけのこと。子どもとのスキンシップの大切さを改めて感じさせられる動画、「抱っこがつらい」と感じているママこそ、ぜひチェックしてほしいです。



パテサポの詳しい情報はこちら!
赤崎あかりの毎日キラキラパテサポライフ

【参考】
パテックス機能性サポーター ハイグレードモデル 腰用/第一三共ヘルスケア
公式サイト

1児のママライター。女性誌等で主に美容を中心とした記事を執筆する傍ら、セミナーや商品開発など幅広く活動。著書に「ブスデトックス」、「人気婚活セミナーで教えられている最短魅力アップ法」ほか。

この記事に関するキーワード

おすすめ記事