そこにパパがいるから【たんこんち】

人間アスレチック

たった2、3cmの段差も、お尻から降りるくらい慎重だった娘。
運動面の発達はもちろん遅れ、3歳を過ぎてもジャンプは苦手で、アスレチックにも怖がって近付きませんでした。

しかし、何故か夫には登る。

どんなに困難な格好でも登る。

これを毎晩寝る前に続けている効果か、ジャングルジムも自ら登るようになり、運動面の療育は必要ないと言われるまでになりました。

ありがとうパパアスレチック。
これからも元気に体を張り続けてね。

発達ゆっくりな3歳の娘と、理学療法士の夫との野菜くさい日々を、Instagramにてマイペースに展開中です。産休のため、3月から4月ごろ復帰予定です!
【Instagram】@kei_mio

この記事に関するキーワード

おすすめ記事