【おうちでパーティー】フラワーポムで華やかデコに挑戦してみよう!!

ポムを沢山壁に貼るだけなのにとっても豪華!!おうちで簡単フォトブースを作って楽しんでみましょう♪

100円ショップでもバリエーション豊富に手に入るようになったフラワーポム♡とっても可愛いので見つけたら要チェックですよ!

☆イチオシアイテム☆

ダイソーで販売されているこちらのフラワーポム。色味が3色のグラデーションになっています!サイズもS、M、Lの3サイズの4色展開のようです。

紙質もお花紙のような柔らかタイプではなく、後程ご紹介しますが『薄葉紙』というタイプになるので、パリパリしていてお花紙より作りやすくオススメです!

蛇腹もキレイに折られており、両端の花びらカットもしてある商品なので、すぐ使えるのも嬉しいポイント☆
これを球体ではなく半球の形になるように広げます。ボリュームがでるのでとっても豪華になります!!

お花紙にも色展開が!!

お馴染みのお花紙のフラワーポム、これまで100円ショップだとカラー展開がなくイマイチ・・・と思われていた方も多いのではないでしょうか?
ダイソーから新しいカラー展開が出たようです!!

4色ミックスで12束入って100円はお買い得です!!

お花紙での様々な花びらカットのポム作り方は以前の記事(お馴染みの【お花紙】で作れる可愛いモノ♪)で紹介していますので参考にしてみてください♡
紙質はお馴染みのお花紙タイプなので、柔らかいです。

セリアのポムもプラスして☆

今回は壁に沢山飾り付けていきたいので、大きさや色の種類を増やすためにセリアのフラワーポムも使っています。
中心と花びらの色を変える作り方は以前の記事(100均デコ!セリアのポンポンをアレンジしたフラワーポム?)ご紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

セリアのポムの紙質は、柔らかいお花紙タイプではなく薄葉紙タイプなのでパリパリしていて作りやすいですよ!

薄葉紙で大きいサイズのポムを作ろう!

日本ではなかなか販売しているところがないのですが、ネットで探してみると『薄葉紙』という種類の紙が販売されています。ラッピングに使われたりしている大変薄い紙です。海外ですと、『tissue paper(ティッシュペーパー)』としてスーパーなどでも販売されています。

100円ショップのお花紙やフラワーポムでは色に限度があるため、欲しい色がない場合や、大きいサイズのフラワーポムを作りたいときは、薄葉紙を購入してみるのもオススメです!

①作りたい大きさにカットします。それを6~7枚重ねます。

②蛇腹に折っていき、中心をワイヤーなどでしっかり固定します。両端を好みの花びら型にカットします。

③丁寧に広げていくと、フラワーポムの完成!

日本で薄葉紙を買おうとすると販売単位が大量になってしまうのがネックなのですが、小さいサイズからとっても大きなサイズまで好みで自由自在に作れますので必要に応じて購入されてみてくださいね♪

壁に貼り付けていきます☆

バランスを見ながら壁に貼っていきます。隙間をあけ過ぎず、くっつけ過ぎないようにしながら貼っていきましょう。

文字ガーランドをプラスしてもGOOD!! 今回は床に白い布を敷き生活感のある床が見えないようにし、ハニカムボールや流行りのナンバーバルーンを置きました。

フラワーポムが壁一面に沢山貼ってるととっても華やかになりますので、
お誕生日などママが気合いを入れるイベントのときには是非沢山ポムを作ってみてくださいね♡

アニヴァーサリー・プランナー。「パーティーを身近に♪」 子どもが手を叩いて喜ぶパーティーシーンを作っていきたい。そんな想いで付けた「pachi pachi pachi キッズパーティー」では出張パーティ、レッスン、パーティーアイデアの発信をしています。
【Facebook】https://www.facebook.com/pachi3kids

この記事に関するキーワード

おすすめ記事